« 収穫の秋を満喫!りんご収穫作業に汗を流す | トップページ | 高速バスの中でiphoneようやく活躍 »

地域計画づくりのアドバイザーのお仕事

今日は、地域計画づくりのアドバイザーのお仕事でした。
中学校区エリアのまちづくり協議会が2年かけて、地域の目指す姿や取り組み案を作るというものです。
組織づくりから、部会づくり、そして、アンケートの質問づくりなど住民のみなさんが工夫しながら進めておられます。
今回は、アンケートについてブラッシュアップする会議。そこで、部会長さんのひと言がその場の雰囲気を変えたように思います。
「事務局にお任せします・・・という言葉は、地域づくりを進める上ではふさわしくないのでしょうか。皆で話し合いながら、参加してもらいながら、ぜひ進めたいのです。作業上、事務局が進めるということもあろうかと思いますが、こんな気持ちを持っているのです。みなさん、いかがでしょうか・・・」
地域のさまざまな方の参加と発言をはたらきかけ、待ち、進めておられる様子が会場のみなさんに伝わり、場が引き締まった感じがしました。
そんなみなさんと一緒に計画づくりができるのはありがたいことです。
さて、これからもがんばらねば!


« 収穫の秋を満喫!りんご収穫作業に汗を流す | トップページ | 高速バスの中でiphoneようやく活躍 »

講演・WS・ファシリテーション」カテゴリの記事

地域・社会・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509837/50172689

この記事へのトラックバック一覧です: 地域計画づくりのアドバイザーのお仕事:

« 収穫の秋を満喫!りんご収穫作業に汗を流す | トップページ | 高速バスの中でiphoneようやく活躍 »