« みちのくギャザリング2011 が花山で! | トップページ | ユースカレッジ 6ヶ月間の振り返りワークショップが終了♪ »

SR、ISO26000の勉強会を実施しました

今日は、SR、ISO26000の勉強会を実施しました。
東京からCSOネットワークの黒田さんを迎えて講演、交流。私は、総合コーディネーターとして、参加者をお迎えしました。
グループ交流の時間には、たくさんのご意見や考えがでていました。

なるほどと思ったのは
日本では、CSRやISO26000への企業の関心は一部だけれど、EUではCSRはさらにメインストリーム化しているとのこと。だからこそ、ISO26000への関心も高くなりつつあるそうです。組織、企業はどうあるべきか、どうありたいか。共通の関心事です。

できたばかりのISO26000。
これを道具として、組織がj人類が持続可能な事業をどう営むか。
さらにいろんな方と考えていきたいと思いました。

参考
持続可能な発展=sustainble development
将来の世代の人々が自らのニーズを満たす能力を損なうことなく
今日の世代のニーズを満たすような発展

« みちのくギャザリング2011 が花山で! | トップページ | ユースカレッジ 6ヶ月間の振り返りワークショップが終了♪ »

講演・WS・ファシリテーション」カテゴリの記事

地域・社会・NPO」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509837/50360285

この記事へのトラックバック一覧です: SR、ISO26000の勉強会を実施しました:

« みちのくギャザリング2011 が花山で! | トップページ | ユースカレッジ 6ヶ月間の振り返りワークショップが終了♪ »