« 夏といえば「スイカ」 | トップページ | 大学生のボランティア活動を振り返る場づくり »

合宿して、協働のまちづくりとコミュニケーションを考える

今回のお仕事は、町役場の職員さんの研修でした。

総合計画で方向性がでている「協働のまちづくり」と職員間の「コミュニケーション」について理解を深め、行動に移ることができるようにするというものです。

この町では、職員の成長にむけて計画が策定されていますが、なかなか現実には難しい様子。その現状をヒアリングして、研修を組み立てました。

ワークショップの中で出てきた、さまざまな協働の種、そして、しられざる地域資源。これらがもっと生かされるように応援していきたいな~と強く感じました。

昼・夜・朝、とお世話になりありがとうございました。

« 夏といえば「スイカ」 | トップページ | 大学生のボランティア活動を振り返る場づくり »

講演・WS・ファシリテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509837/52229386

この記事へのトラックバック一覧です: 合宿して、協働のまちづくりとコミュニケーションを考える:

« 夏といえば「スイカ」 | トップページ | 大学生のボランティア活動を振り返る場づくり »