« 「地域づくり」ならぬ「地域想い」 | トップページ | 在仙著者です「恐竜山が動き出した」 »

絶望を共有する

東北スクエアの例会「フューチャーサーチ」にて。

話題提供者の山口さんのレクの際、「絶望を共有する」という言葉が出てきました。否認、恐れ、憂鬱、困難な状況・・・さまざまなことが明らかになり、絶望感を味わう。

でも、これを共有し、素直に認めて、これをステップにしようというもの。

フューチャーサーチでは、ジェットコースターに乗る、と表現される流れです。まず乗車するー絶望ー素直に認めるー希望を見出すー現実性についてのダイアログー行動を起こす・・・。

どれも重要なプロセスだなと感じました。

« 「地域づくり」ならぬ「地域想い」 | トップページ | 在仙著者です「恐竜山が動き出した」 »

講演・WS・ファシリテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509837/52505971

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望を共有する:

« 「地域づくり」ならぬ「地域想い」 | トップページ | 在仙著者です「恐竜山が動き出した」 »